HAWMEA (はうめあ) ー Well-being Life with this Earth

hawmea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 11日

「幸せのなりかた」 斎藤一人さんのお話

※下記、コピーです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「幸せのなりかた」



幸せになりたいなら何ものぞんじゃいけないよ。
私の手がもっと綺麗だったらとか、
もっと足が長かったら良かったのにとか思うのは不平・不満だからね。

不平不満はマイナスの波動だからね。
マイナスの波動は同じものを呼び寄せるんだよ。
そしたら、また不平不満を言いたくなるようなことが起こるからね。

プラスなこと。幸せだなぁ感謝してますとか、プラスの波動をだすんだよ。
念じるんだよ。

直感を信じたほうがいいよ。
必要なものにはワクワクするんだよ。

「私、歌手になりたいんです」っていう子がいたとしてね。
「絶対、無理」っていう子とかいるよね(笑)

でもさ、歌手にはなれないかもしれないけれど、
音楽を作る才能があったりさぁ、
芸能界でずば抜けた才能を発揮したりするんだよね。

だからね、ワクワクするってことは、自分に必要なことなの。

私ね、中学校の時に英語を見たとき、「これ、いらない」って思ったの。
方程式を見たとき、「これ、いらない」って思ったの。

(会場の人たちに向かって)
今までで方程式使った人 いるかい?(笑)

方程式が必要ないと言っているんじゃないんだよ。
私には必要ないと思ったの。
英語もね、必要な人には必要なんだよ。
でも私には必要がなかったの。
いらないって思ったんだよ。

生まれてからこの方、私ずっと不幸なんですって言っている人っているよね。

幼い頃に親を亡くして、中学ではいじめにあって・・・
延々と不幸だといっている人がいるよね。

おかしいと思わないとダメだよ。

生まれてから、ずっと不幸が続いているって、おかしいと思わないんですか?

不幸なことばっかり覚えているんだよね。

いままで生きてきて、優しくしてくれた人もいるよね。
親切にしてくれた人もいるよね。

それなのに、そんなことはすっかり忘れて、
いっつも不幸なことばっかり見てるんだよ。
ちょっとはおかしいと思わないとダメだよ。

これはね。信じなくてもいいんですけどね。
信じれなくて普通です。

人ってね、生まれてくる前に人生のシナリオを考えてくるの。
だから人生で乗り越えられない問題って出てこないんだよ。

わかるかい 。

すべての出来事は、もともと知っているからね。
乗り越えられるんだよ。

この世に「愛」の修行に来ているんだよ。

女性は女性が一番と思う。
男性は男性が一番と思う。
同性愛者は同性愛者が一番と思う。

愛があることが大事。

愛の反対は無関心なんだよ。

いま、私「ガンは治る、ガンは治せる」って本を薦めているの。
これ私が書いた本じゃないですよ。
この人に会ったこともありません。

でも、いいと思っているから薦めているんだよ。
いいと思っているのに、ああ良かったなで終わっちゃだめなんだよ。
いいと思ったら人に薦めるの。

乗り越えられない問題はないって言うとさ、
みんな逃げちゃいけないって誤解していると思うんだけどさ、
逃げていいんだよ。

乗り越えられない問題はないから頑張るんだって、
言いながら、徐々に後ろに下がっているんだよね(笑)

きびすを返して積極的に逃げるんだよ。

そして、修行にでるの。

山女魚(やまめ)って魚、知っているかい?

ヤマメは川で餌をとる競争にやぶれたものは海に下るんだよね。
そして、海で身体を何倍にも大きくしてサクラマスとして川に帰って来るんだよ。

ずっと昔にアフリカでさ、力の強いものは生き残って、敗れたものは
より寒いところに逃げていったんだよね。
いま、どうだい?

アフリカで原住民は、まだ槍をもっているかもしれないけど、
寒いところに逃げたものは、いまは銃を持っているよね。

弱いものは知恵をだして、
もっと強くなってもどってきたとき勝てるんだよ。

だから、そのときは逃げるんだよ。
そして、回りまわって修行して戻ってきたときに勝てるんだよ。

これが本当の「逃げるが勝ち」って言うんだよ。

強さを出していくともっと強い人がでてくるの。
昔はね、腕力の時代があってね、そのうち知識の時代、
そして、いまは心の時代なんだよ。

本当にいい時代になったんだよね。

人には、優しくするんだよ。
そしてたら、優しくしてもらえるからね。

(2009年 東京ビックサイト 斎藤一人さんの講演会より)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
[PR]

by HAWMEA | 2012-01-11 11:11 | JOURNAL | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hawmea.exblog.jp/tb/17151887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< あいをよる おもいをつむぐ      お知らせとお詫び >>